受験を前に自分で勉強するのに限界を感じて、塾へ通うことになりました。

塾・予備校に初めて行った時の思い出
塾・予備校に初めて行った時の思い出

受験を前に自分で勉強するのに限界を感じて

受験を前に自分で勉強するのに限界を感じて、塾へ通うことになりました。

初めて塾に通うので、前日から緊張していたのですが、当日は本当に緊張の連続でした。
まず、担当の先生から入塾に関する説明を受けます。そして、突然学力テストを受けることになったのです。

私が通う塾では学力別にクラスが分かれているので、初日はクラス分けの為に学力テストが実施されます。あまり勉強が得意ではないから塾へ行くのに、いきなりテストが行われるという事で、本当に驚きました。
学力テスト終了後1時間ほど休憩が終わると、先程行われた学力テストの結果に基づいて、クラス分けが発表されたのです。

入塾当日にテストがあり、その結果がすぐに出されてクラス分けというスケジュールに疲れてしまったのですが、受験に勝つ為にはこれくらいのスケジュールをこなさなくてはいけないという思いが生まれたので、今思えば塾へ入って良かったです。